owners_voice_header

 

オーナーズボイスでは、加盟店で活動されている方々の感想をご覧いただけます。

 


 

三ツ井仁 お名前 三ツ井 仁
生年月日 昭和49年4月14日
趣味 スポーツ観戦・海外旅行
会社名 すまい工房 有限会社 三ツ井工務店
事業名 一般社団法人静岡県古民家再生協会中部支部

 

ご自身の地域の特色

静岡県静岡市清水区は人口約24万人の小さな町です。
清水の次郎長で有名な清水港は、天然の良港で古くから海運の中継地としても発展してきました。近代以降、静岡名産の茶の輸出が始まり国際的な貿易港となりました。最近では「ちびまる子ちゃん」の舞台として有名です。

 

加盟したきっかけ

当時を振り返ってみます。
古民家鑑定士講習・試験に申込み、その後のビジネスセミナーに参加しました。そこで、井上さんと富田さんにお逢いしたのを覚えています。そして、なぜか一般社団法人東京都古民家再生協会設立総会に参加しました。そして松山講習へ。
いつもご縁を頂いただいた機会に参加すると、皆さんから次の機会を頂いています。その機会の繋がりから、いつのまにか加盟させて頂きました。

 

苦労したこと

特に、苦労したと思ったことはありません。アステティックスジャパンの皆様、富田理事長、そして全国の大先輩の方々にいつも支えられています。ちょっと無理すれば出来ることを与えられ、それをひとつひとつクリアすることで精一杯の毎日ですが、その先にある輝く未来に出逢えるのが楽しみです。

 

加盟して良かったこと

ジャパトラの手渡し配布は、福岡の井上棟梁から伝授いただきました。毎月500冊以上 を行政・シルバー人材センター・お施主様などにお届けしてちょうど1年になります。いまでは、楽しみに待っていてくれる方々が増えてきました。
ブログを書きなさいと言われて、2010年10月7日にスタートしました。それから毎日続けられたことに感謝しきれません。
近くにいる大先輩の方々の影響で、まずは出来る理由を考えるようになりました。

 

古民家ネットワークの良いところ

古民家ネットワークには高い技術をお持ちの工務店さんや、最近では不動産業者の方なども増えてきているようです。様々な方にお会いしてお話を聞くことで大変勉強になります。
また気になったことや悩んだ時にも全国の仲間に気兼ねなく相談できるというオープンなネットワークが他には得られないものだと思います。

 

これからの目標

全国古民家再生協会の副理事長も拝命しておりますが、ここ半年の進捗には目を見張るものがあります。どんどんと世の中が我々の考え方を理解してきていただいているんだと思います。
住教育やロングステイ分科会、大工棟梁の委員会にも参加させていただきネットワークと情報量の多さに時には溺れそうになりますが、多くの知識と人との出会い、人財を宝に、それを自分の地域に活かして富田理事長をはじめとする静岡県古民家再生協会の会員の皆さんが輝けるように取り組んでいきます。

 

全国の仲間へのメッセージ

静岡県賀茂郡松崎町で実施した、なまこ壁のある古民家の調査には、全国から多くの皆様にサポート頂きましてありがとうございました。全国で展開する古民家再生協会の地道な活動が、行政に認めていただきこのような大きなプロジェクトを任せていただけるようになったことは非常に嬉しいです。
静岡県古民家再生協会の取り組みと同じようなことが、これから全国でも始まると思います。その際は、お声かけいただきましたら精一杯お手伝いいたします。古民家を未来の子ども達へ継承していくために共に行動していきましょう。
ありがとうございます。

 

古民家ネットワークについて、詳しく知りたい方はこちらの「古民家ネットワーク加盟について」をご覧ください。